手軽で便利!

メリット

沢山の種類のカード

プリペイドカードを利用するメリットは様々あります。
1つ目のメリットは、年齢関係無く誰でも使うことができる、ということです。クレジットカードやカードローンなどを利用する場合は、審査を通過しないと利用することができませんが、プリペイドカードの場合は前払いなので、審査は必要ありません。
そのため、子供にプレゼントをする時もそのまま現金として渡すのではなく、プリペイドカードとしてプレゼントすることもできるのです。
手軽に購入できる、という点もプリペイドカードのメリットの1つです。
身近なコンビニでプリペイドカードを購入することができるので、24時間365日自分が好きな時にプリペイドカードを買うことができるのです。

メリットがたくさんあるプリペイドカードですが、メリットだけではなく注意点もあります。
それは、カードを利用したとしても、ポイントや特典が無いということです。クレジットカードの場合は、利用した分の金額がポイントとして還元されるのですが、プリペイドカードの場合は全くありません。
ただ中には、ポイントや割引などのインセンティブが付帯しているカードもあります。ですから、自分の目的で使い分けることが大切なのです。
特に利用するお店が多い、ポイントが好き、という人はそのようなカードを利用した方が、お得に買い物ができます。
使用期限がある、というのもプリペイドカードの注意点です。その期限を過ぎると、カードに入っている金額を使っていなくても、金額が失効してしまうことになります。

Copyright(c) 2015 金融商品の仕組みやメリットを理解して使いこなす. All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com